ムダ毛は豆乳でキレイにしましょう!

豆乳と言えば、大豆を原料とする体に良い健康食品の一つですが、脱毛にも効果的です。
それは、豆乳を由来とする除毛ローションです。

豆乳で脱毛を有名にしたのが鈴木ハーブ研究所の「パイナップル豆乳除毛クリーム」です。
ムダ毛処理で、クリームを使用することで、肌に負担をかけたり、面倒であったことが問題になっていました。
腕や足は簡単に処理をしたいけれど、市販の除毛クリームは、刺激が強かったり、肌に炎症が起こる方もいました。

ところが、肌に良い豆乳とハーブの成分が入った商品が出たことで、肌に良い除毛が実現しました。
そのことにより、急いで化粧水を塗りこんだり、慌てて薬局で薬を買い求めることなく、自宅で手軽な除毛を実現することができるようになりました。
敏感肌、子共にも使用できる肌に優しいものですが、大豆イソフラボンの豆乳、ビタミンと酵素が入ったパイナップルの効果は絶大です。

自宅での除毛ローションなどは、いずれ普通に発毛することで、まめに行わなければならないとされていますが、この製品は使っていくうちに、発毛しにくくなります。
そして、肌は乳液をつけたあとのようにしっとりとしています。
女性だけではなく、頑固な男性のすね毛にも効果があることから、夫婦や親子で使用されている方もいらっしゃいます。

豆乳とパイナップルの組合せは、肌に優しいということで、敏感肌の方は、手作りローションなどもお勧めです。
手作りのレシピを公開しているサイトなどもあります。

脱毛に関しては、誰でもクリニックやエステにいくことができないですし、できれば自宅でやってしまいたい方も多いです。
古典的なカミソリではなく、肌によく発毛促進もできるパイナップル豆乳除毛クリームは本当にお勧めです。
未成年者にもOK、ストッキングからのムダ毛もワキの毛も海水浴の時の背中、スカートも堂々とはける足になることができます。

とりあえずの除毛クリームも良いのですが、私はこれで十分というのなら、是非愛用してみてください。
それまでの除毛クリームの常識を大きく転換し、肌に優しい、キレイ、誰でも使用できる、肌に良いといういいこと尽くしの除毛クリームです。

ただし、あくまでも毛を溶かす成分が混入してしますから、異常があれば、すぐに使用中止をして、医師に相談してください。
除毛クリームの良さは即効性ですが、その周りが炎症を起こすようであれば、考えもの。
使用後のプツプツなどにもご用心ください。